大学生のキャッシング審査は厳しいの?枠はいくら?親バレする?

学生のキャッシング、審査は厳しいの?

キャッシングを利用したいけど学生だから厳しいのかな?と思っているあなた。学生は社会人に比べて収入も少ないし、社会的な信用も低いからキャッシングを利用するのは難しい・・・そんな風に考えていませんか?

確かに学生は正社員として働いている社会人に比べると信用は低いかもしれません。しかし、だからといってキャッシングが利用できないワケではありません。

結論から言うと、学生でもキャッシングは利用できます。

大事なのは「安定した収入があること」

キャッシングサービスを提供するいわゆる消費者金融と呼ばれる企業にとって大事なことは「学生」なのか「社会人」なのかということではありません。

大事なのは「安定した収入があるのか」「ないのか」ということです。

たとえ社会人でも無職だったり収入が安定していなければキャッシングを利用することは難しいでしょう。

つまり、学生でもアルバイト等で安定した収入があればキャッシングを利用することが可能です。

キャッシング枠は年収で決まってしまう

キャッシング枠、限度額は年収で上限が決まってしまいます。

消費者金融会社からの借り入れは法律で「年収の3分の1まで」と決まっているので、バイトの給料が毎月5万円の場合年収の3分の1、つまり20万円までしか借り入れ出来ません。

また、実際の限度額は審査によって決定されるので注意が必要です。必ずしも上限いっぱいまで借りることが出来るとは限りません。

勤務年数やこれまでの借り入れ実績等で限度額は変動します。

親バレ、学校バレする?

キャッシングを利用すると家族や学校に連絡が行くのでは?と心配になるかもしれません。しかし、キャッシングの「在籍確認」はきちんと勤務しているかどうかの確認なので大学に連絡が来ることはありません。

キャッシングの利用に担保や保証人は基本的に必要ないので、家族に連絡されることもありません。しかし、実家に住んでいる場合キャッシング利用後に書類が届くので気を付けなければなりません。
また、勤務先には電話による在籍確認があるので注意が必要です。

在籍確認の流れ

実際の在籍確認の流れは以下のとおりです。

・キャッシング申し込み

・勤務先に担当者の個人名で電話が掛かってくる

・本人が出ればそれでOK、他の人が出ると在籍しているかどうかの確認がされる

と、このように「◯◯キャッシングの者ですが」と会社名などを名乗って電話が掛かって来ることはないのでそこは安心しても大丈夫です。

しかしいきなりバイト先に個人名で電話が掛かって来るなんてどう考えてもおかしいですし、勘が良い人なら気づくと思います。

それに、実家に住んでいる方は郵送物も届いてしまいます。

バイト先にも家族にも絶対にバレたくない、という場合はどうしたら良いのでしょうか?

家族やバイト先にバレないおすすめのキャッシング・カードローンサービスを紹介

親やバイト先にバレないようにキャッシングを利用するには、

 

・家や職場に電話連絡が来ない

・利用したときに郵送物が送られてこない

 

この2つの特徴を兼ね備えている必要があります。ようはコッソリ借りることが出来るところということですね。

 

モビット

モビット
≪モビット≫WEB完結申込なら電話連絡なし・郵送物なし☆
モビットの「WEB完結申込」なら電話なし、郵送物なしでキャッシングを利用することが可能です。10秒簡易審査で融資できるかどうかもすぐに分かるので簡単です。
WEB完結申込なら24時間申し込むことができますし、返済も口座振替で簡単に返済できます。

ただし、モビットのWEB完結を行うには以下の条件を満たす必要があります。

・三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に普通預金口座がある
・全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)、もしくは組合保険証を持っている

上記の条件を満たしてれば、モビットのWEB完結申込が可能です。
モビット公式サイトを見てみる

プロミス


モビットの条件に当てはまらない方も安心してください。
プロミスのWeb完結でも郵送物なしでキャッシングの利用が可能です。また、ゆうちょ銀行など多くの金融機関で利用が可能です。

※対象金融機関は200行以上あります。

ただし、在籍確認が電話になります。しかし、担当者に審査の際「電話をしないでほしい」と言えば対応してもらえるケースがあります。
プロミス公式サイトへ
来店不要で即日回答!3項目の入力で3秒診断!

 

まとめ

 

  • 学生だからといって、審査が厳しいわけではない
  • 安定した収入があればキャッシングは利用可能
  • 限度額は年収の3分の1まで
  • 親バレ、職場バレしたくなければモビットのWEB完結申込がおすすめ
  • 対応口座がない場合などは、プロミスのWeb完結で担当者の方に相談

 

各社のホームページには利息の計算シミュレーションもあります。きちんと返済計画を立てればそれほど怖いというものではありません。

学生だからこそ、どうしてもお金が必要な場面というものはあると思います。人生には旬というものがありますから、ここぞと言うときに上手く利用しましょう。
モビット公式サイトを見てみる
プロミス公式サイトを見てみる